現在地

大豆入りホルブツィ

 

 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Twitterボタン

 

このレシピの平均評価: 
0
まだ投票はありません
(下のコメント欄からご投票ください。)

今回は、大豆と米のヘルシーウクライナホルブツィです。

以下のサイトを参考にしました。
http://katherineaxelsen.wordpress.com/2012/06/06/%D0%B3%D0%B0%D0%BB%D1%83%D0%BF%D1%86%D1%8B-holubtsi-recipe/

8人前(17個)
調理時間:3時間強(キャベツを凍らせたり剥がす時間は除く)

大豆入りウクライナホルブツィ 材料
 
キャベツ1
乾燥米1カップ
挽肉1㎏
または 
乾燥大豆2カップ
細かく刻んだ人参1
刻んだ玉ねぎ中1
1
小さじ1/2
黒胡椒小さじ1/2
トマトジュース1カップ
1/8カップ
サワークリーム大さじ2

キャベツから芯をとり、葉が柔らかくなるまでゆでる。 キャベツが冷めた後に葉を注意深く剥がす。

 

大豆入りウクライナホルブツィ 具

 

一方、半炊きになるよう米を1カップの水の中で炊く。別の鍋で、玉ねぎと挽肉に焦げ目をつけ、余分な脂をとる(大豆を使うときには、塩をふった水の中に30分事前に浸す)。それから挽肉か大豆、米、ニンジン、卵、塩、こしょうを大きなボウルの中で混ぜ合わせる。

 

大豆入りウクライナホルブツィ 調理前

 

具を救い上げ、葉の真ん中に置き、しっかりと巻く。

 

大豆入りウクライナホルブツィ 調理中

 

それを繰り返す。ロールキャベツを、お互いが支えあうように、大きな鍋の底に円状に並べる。必要なだけ円と層を重ねる。ロールキャベツにトマトジュースと酢をかける。鍋にふたをし、弱火で1時間45分調理する。

 

注意深くサワークリームを入れ、さらに15分調理する。これは華氏350度・摂氏180℃のオーヴンでやる。6-8人前になる。

大豆入りウクライナホルブツィ できあがり

 

キャベツの代わりに種を取ったピーマンでホルブツィを作ることもできる。

 *大豆がちょっと固そうだったので、塩水に一晩つけ、その後圧力鍋でその水に入れたまま1分間調理しました。

-------------------------------------------------

作ってみての感想

今日のレシピは大豆でもよいと書いてあったので、大豆にしてみました。 丸のまま使うのか、つぶすのか、書いてなかったので、丸のまま使うことにしました。 つぶしてしまうと大豆らしさがなくなるような気がしたからです。 ただ、そのままだと固そうなので、事前に少し調理しました。 トマト味だったので、外国によくあるような豆をトマトで煮込んだ缶詰のような味になるのかな、と思ったのですが、トマトジュース1カップではそこまでトマト味こってりにはならず、比較的さっぱりとした食べやすいものに仕上がりました。 ただ、酢の量も少なすぎて、ほとんど味を感じなかったので、サワークリームをちょっと多めにしたりした方がいいかもしれません。 トマトの量をもう少し増やしてみるのも手です。 お好みにあわせて工夫してみてください。
 

-------------------------------------------------------------

スポンサードリンク

Custom Search

お店情報

東三河地域で自慢のロールキャベツを提供しているお店です。

メルマガ登録

ウェブサイトに先駆けてレシピなどを
ご紹介するメルマガも
併せてお楽しみください。
(毎週土曜日発行予定)


読者購読規約

powered by まぐまぐ!

Facebookはこちら

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

スポンサードリンク

コメントをどうぞ

Plain text

  • HTMLタグは利用できません。