現在地

ディル入りシンプルホルブツィ

 

 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Twitterボタン

 

このレシピの平均評価: 
0
まだ投票はありません
(下のコメント欄からご投票ください。)

今回は、ディルをたっぷり入れた、シンプルなウクライナホルブツィです。

以下のサイトを参考にしました。
http://brooklynbaba.com/?p=90

7人前(14個)
調理時間:3時間(キャベツを凍らせたり剥がす時間は除く)

  • 普通のキャベツを使う人もいるが、私(元記事著者〉はサヴォイキャベツが好みだ。それはより上品で家じゅうにキャベツの匂いを残さない。
  • ロールキャベツをトマトソースで焼くのを好む人もいるが、トマトの酸味のせいでキャベツがうまく調理できない。  トマトソースが好みならば、最後の10分かそこらでそれを加えるとよい。  個人的にはトマトソースを使わずに、少しのサワークリームかクリーミーなディルソース、またはクリスマスイヴのように簡単なマッシュルームソースをのせるとよいと思う。
  • より多くの肉を要求するレシピもあるが、もしそれが好みならば米の量を減らすとよい。
  • 生の肉と米を混ぜてオーヴンで肉を調理するよう提案するレシピもあるかもしれないが、私はそれを勧めない。それは安全だとは言い切れず、具が余ったら捨てなければならないからだ。
  • 肉に関してもう一つのことは、牛のひき肉を使う人もいるが、私は豚のソーセージをその袋から出して使うのを好む。しかし、両方を使うこともできる。  肉を食べないのならば、米をたくさんにしたり、1カップの大豆やヒヨマメで代用したり、ほかのどんな野菜でもよい。

 

ディル入りシンプルホルブツィ 材料
 
サヴォイキャベツの葉外側から12枚と鍋に並べるために内側から6枚
炊いた米3カップ(私は玄米が好みだが、何でもよい)
豚肉ソーセージ1/2lb(袋から出した、薄味もしくはスパイシーのもの)
細かく角切りにした黄玉ねぎ中2
塩コショウ味付け
チキンストック1カップ(自家製が好ましい)
オリーヴオイル大さじ1 
  
乾燥ディル1/5カップ

 

ディル入りシンプルホルブツィ 具

 

指示に従いコメを調理する。一方中火でソーセージに焦げ目をつける。 玉ねぎを加え、それがとても柔らかくなるまで時々かき混ぜる。

 

ディル入りシンプルホルブツィ 具2

 

大きなボウルでソーセージの具と米を混ぜ合わせる。塩コショウで味付けし、軽く冷ます。

 

オーヴンを350度で予熱する。 鋭い包丁でキャベツの葉をはがす。 できるだけ芯の近くで葉をとり、太い葉脈をそのままにすることが重要だ。 時間をかけてそれぞれの葉を取り除く。 もし破れてしまったら、それを脇に置いて、より内側の葉を使う。 大きな鍋に2インチの水を貼り、野菜蒸し器に入れる。 水を沸かし、12枚の葉を入れる。ふたをし、3分間蒸す。 鍋から出し、必要に応じて紙タオルで水を拭き取る。 これを破れた葉と残った6枚の内側の葉にも繰り返す。 9”*12”のキャセロール皿にオリーヴオイルをふる。 それから、皿に内側/破れた葉を並べ、その葉の周りにオリーヴオイルが広がるようにする。

ディル入りシンプルホルブツィ 調理前

 

キャベツを丸ごとお湯の中に10分間入れ、包むために使うように、しおれた外側の葉を剥がす。 豚の大網脂肪角を木製ブロックの上に置き、その上に葉脈を取ったキャベツの葉を置く。 鳩の胸肉を置き、続いてアヒルの肝臓を置き、更に鳩の胸肉を置きキャベツの葉と大網脂肪を巻いて包みを作る。 二つ目にもこれを繰り返す。

 

ディル入りシンプルホルブツィ 調理中

 

組み立て:皮むきナイフで葉脈の一部を落とす (その目的は、葉を巻ける程度に柔らかくしかし米を包むのに十分なほど強くするため)。 葉脈を削った側を掌にのせ、1/3カップの具をのせる。 平らにし、下側から巻き、それから脇を、そして全部巻きあげる。巻き進めるにつれ巻を強くする。 皿の中に1層で並べる。チキンストックを均等に注ぐ。アルミフォイルできつく蓋をする。

 

ディル入りシンプルホルブツィ できあがり

 

30分焼き、すぐに出す。

*あまり特徴がなさそうだったので、具に乾燥ディルを1/5カップ加えて風味をつけました。

-------------------------------------------------

作ってみての感想

いろいろうんちくが並べてありますが、調理法自体は非常にシンプル。 具を炒めるレシピは久しぶりで、記憶にある限りではオーヴンで調理するレシピでは初めて。煮込むレシピだと先に炒めると具がばらばらになりがちなのであまり好きではないのだが、今回はオーヴンでやるものだったので試してみました。 その部分は、そんなにばらばらにならず、かつ肉のうまみが具に残る感じで悪くなかったと思います。今度また試してみて再検証してみたいと思います。 ただ、味付けがチキンストックと塩こしょうだけで、全く物足りないものでした。 ソーセージの薄味もしくはスパイシーなもの、という設定が何を意味しているのかよくわからなかったので、普通の豚ミンチを塩こしょうで味付けしただけにしたのですが、薄かったです。結局さらにこしょうをかけて食べました。 味付けは要工夫です。
 

-------------------------------------------------------------

スポンサードリンク

Custom Search

お店情報

東三河地域で自慢のロールキャベツを提供しているお店です。

メルマガ登録

ウェブサイトに先駆けてレシピなどを
ご紹介するメルマガも
併せてお楽しみください。
(毎週土曜日発行予定)


読者購読規約

powered by まぐまぐ!

Facebookはこちら

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

スポンサードリンク

コメントをどうぞ

Plain text

  • HTMLタグは利用できません。