現在地

ズッキーニ入りベジタリアンホルブツィ

 

 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Twitterボタン

 

このレシピの平均評価: 
0
まだ投票はありません
(下のコメント欄からご投票ください。)

今回は、ズッキーニやにんじんの入ったウクライナホルブツィです。

以下のサイトを参考にしました。
http://suburbangrandma.com/recipes/cabbage-rolls-vegetarian-recipe/

6人前(12個)
調理時間:2時間強

ズッキーニ入りベジタリアンウクライナホルブツィ 材料
 
キャベツ中1
植物性油大さじ1+1/2
刻んだ玉ねぎ1
刻んだにんにく1茎
乾燥オレガノ小さじ1
乾燥タイム小さじ1/2
つぶしたキャラウェーの種小さじ1/4(好みで)
長粒米1カップ
野菜ストック2カップ
おろしたにんじん1
おろしたズッキーニ1〈2〉
塩コショウ小さじ1/4
軽くゆすぎ水抜きしたザワークラウト1lb(好みで)
トマトペースト1/4カップ
トマトジュース2+1/2カップ

キャベツから何枚かの外葉を捨てる。それらはふつう痛んでおり、ゆえに使えないからだ。 真の一番上を削り落とし、それから芯を切り出す。 大きな鍋に2/3の水を満たす。大さじ1の塩を入れ沸かす。 芯を取り除いた方を下にしてキャベツを鍋に入れ、約5分間ゆでる。 キャベツを上下逆にしてさらに3分ゆでる。 長いフォークを使ってキャベツから葉をはがし始めるが、 剥がした葉はキャベツの周りに残しておき、幾分透明になるまでさらに2分ほどゆでる。 同じ長いフォークを使って、皿の上に湯がいた葉をとり置き始める。 すべての大から中の大きさの葉が湯がかれ取り除かれたら、それらを冷ます。 それぞれの葉の粗い葉脈を削り取る。

 

ズッキーニ入りベジタリアンウクライナホルブツィ 野菜

 

ズッキーニとタマネギをおろす。

 

ズッキーニ入りベジタリアンウクライナホルブツィ 具

 

具の準備

鍋の中で、油を中火で熱する。玉ねぎ、にんにく、オレガノ、タイム、そしてキャラウェーの種を5分間柔らかくなるまで調理する。 米と混ぜる。野菜ストックを入れ、沸かし、火を弱め、ふたをし20分間柔らかくなるまでとろとろ煮る。 にんじん、ズッキーニ、塩、こしょうを混ぜる。冷ます。

 

ズッキーニ入りベジタリアンウクライナホルブツィ 調理前

 

キャベツの葉に詰めて巻く。 手をカップ状に丸め、葉の外側が指の方になるようにキャベツの葉をその掌にのせ、1/3カップの具をそれぞれの葉の底に置く。下の方から巻きあげ、脇をたたみ、ロールを作る。

 

ズッキーニ入りベジタリアンウクライナホルブツィ 調理中

 

(好みで)半分のザワークラウトと一緒に焼き皿の上に並べる。 その上にロールキャベツを並べ、層にする。(好みに応じて)残りのザワークラウトで覆いをする。 トマトペーストをトマトジュースの中でかき混ぜ、ロールキャベツの上から注ぐ。 ホイルでしっかりと蓋をする。華氏350度で2時間、柔らかくなるまで焼く。

 

ズッキーニ入りベジタリアンウクライナホルブツィ できあがり

-------------------------------------------------

作ってみての感想

ズッキーニが手に入らなかったのでしばらく保留していたウクライナホルブツィレシピです。 緑と黄色のズッキーニが手に入ったので、ちょっと量が変わりましたが、両方使い、にんじんと合わせて3色の具になって、とても鮮やかでした。 とはいっても、いつもの通りトマトで煮込むので、調理後にはなにも変わりませんが。 ズッキーニはそれほど癖の強い野菜ではないので、すり下ろしてかさを増すにはとても向いているような気がします。 ヴェジタリアンロールキャベツには必須かもしれませんね。 味の方は、野菜ばかりなので、さっぱりしていて食べやすかったと思います。 トマトもザワ-クラウトもそれほど強い感じはせず、いい感じだったと思います。 オレガノの風味がかなり効いていたので、好みによっては多少調節した方がいいのかもしれません。

-------------------------------------------------------------

スポンサードリンク

Custom Search

メルマガ登録

ウェブサイトに先駆けてレシピなどを
ご紹介するメルマガも
併せてお楽しみください。
(毎週土曜日発行予定)


読者購読規約

powered by まぐまぐ!

Facebookはこちら

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

スポンサードリンク

コメントをどうぞ

Plain text

  • HTMLタグは利用できません。