現在地

マッシュルームで味つけしたカルドルマー

 

 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Twitterボタン

 

このレシピの平均評価: 
0
まだ投票はありません
(下のコメント欄からご投票ください。)

今回は、マッシュルームで味付けしたカルドルマーです。

以下のサイトを参考にしました。
http://caramellacooks.blogspot.jp/2014/11/kaldolmar.html

16個
調理時間:2時間
マッシュルームで味つけしたカルドルマー 材料

マッシュルームストック4dl
リゾット米1 1/2dl
白キャベツ1-2
キャベツを湯がくための塩水 
玉ねぎ中1
バター20g
牛挽肉800g
大2
乾燥ディル小さじ2
乾燥オレガノ小さじ2
乾燥ミント小さじ2
乾燥タイム小さじ2
塩コショウ 
バター 
ロールキャベツの煮汁 

  

ソース
バター大さじ3
小麦粉大さじ3
牛乳1/2l
湯通ししたアンズダケ(マッシュルーム)2dl
塩コショウ 


付け合せ
蒸し野菜

マッシュルームストックを沸かし、リゾット米を加える。
米に火が通り水っぽいおかゆ状になるまでとろ火にかける

大きなキャセロールで、たくさんの水に塩を入れて沸かす。
その間に、注意深く葉をキャベツ本体からはがす。
30枚かそこらの葉が必要となる。

キャベツの葉を沸かした塩水で数分間湯がき、巻きやすくするために柔らかくする。
水気を取り、脇に置く。

 

マッシュルームで味つけしたカルドルマー 具 玉ねぎの皮をむき、とても細かく刻み(またはフードプロセッサーにかけ)、バターで数分間炒める。

挽肉を大きなボウルの中に入れ、米と玉ねぎと一緒によく混ぜ合わせる。

この時点で具はあまり熱くなってはならない。
卵と乾燥ハーブを加え、塩コショウも一緒によく混ぜる。

 

マッシュルームで味つけしたカルドルマー 調理前 オーヴンを180℃に予熱し、深い焼き皿にバターを塗る。

キャベツの葉を1枚とり、いくらかの具(だいたいゴルフボール大)を上にのせ、葉を巻いて包み状にする。

焼き皿の上に置き、それがいっぱいになるまで続ける。

 

マッシュルームで味つけしたカルドルマー 調理中 4dlのゆで汁を焼き皿に注ぐ。

バターを少しずつそれぞれのロールキャベツの上にのせ、オーヴンに入れて45分間焼く。
もしキャベツの葉が焦げたらアルミホイルで覆う。

ここで、バターを熱し、小麦粉と混ぜてソースを作る。

1分かそこら炒め、少しずつ牛乳を加え始め、焦げないように混ぜ続ける。

全ての牛乳を入れたら、マッシュルームを加え、味付けをし、数分間とろ火にかけ、火から外す。

ロールキャベツが調理できたら、オーヴンから出し、調理汁をマッシュルームソースに注ぎ、混ぜて再びソースを沸かす。

 

添え物として、にんじん、カリフラワー、そしてフランス豆の野菜を蒸す。

マッシュルームで味つけしたカルドルマー 出来上がり

-------------------------------------------------

作ってみての感想

今回は、マッシュルームのだしをベースにしたカルドルマーでした。
お米をマッシュルームストックで炊き、ソースもマッシュルームソースでした。
全体的に、ちょっとマッシュルームの風味を押さえすぎたためか、ちょっと物足りない味になってしまいました。
レシピの量よりも少し強めに味付けした方がよいかもしれません。

今回は、キノコにこだわったところが特徴のレシピだと思いますが、日本的な感覚のキノコと洋風のそれとはちょっと違う感じで、いまいちうまくできませんでした。
マッシュルームストックは手に入らなかったので、マッシュルームからだしをとりました。
あんずだけも手に入らず、今回は使いませんでした。
だし汁の代わりにマッシュルームストックを使ったりして、もう少しマッシュルーム風味を強くした方がよかったかもしれません。

 

-------------------------------------------------------------

スポンサードリンク

Custom Search

お店情報

東三河地域で自慢のロールキャベツを提供しているお店です。

メルマガ登録

ウェブサイトに先駆けてレシピなどを
ご紹介するメルマガも
併せてお楽しみください。
(毎週土曜日発行予定)


読者購読規約

powered by まぐまぐ!

Facebookはこちら

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

スポンサードリンク

コメントをどうぞ

Plain text

  • HTMLタグは利用できません。