現在地

白身魚白ワインソース味カルドルマー

 

 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Twitterボタン

 

このレシピの平均評価: 
0
まだ投票はありません
(下のコメント欄からご投票ください。)

今回は、白身魚を具にして白ワインをかけてオーヴンで焼いたカルドルマーです。

以下のサイトを参考にしました。
http://aroundbritainwithapaunch.blogspot.jp/2011/03/de-vine-kaldolmars.html

14個
調理時間:1時間
白身魚白ワインソース味カルドルマー 材料

キャベツの葉4
白身魚のフィレ400g(540g)
ズッキーニ1
リーキ1(行者にんにくの葉)
トウガラシ1
オリーヴオイル 
レモンの皮 
塩コショウ 
白ワイングラス1杯


4枚のキャベツの葉を塩を入れたお湯の中で湯がき、冷たい流水でゆすぐ。
冷ましてから、背骨になっている固い葉脈を取り除く。
これにより、葉がより巻きやすくなる。

白身魚白ワインソース味カルドルマー 具1 白身魚白ワインソース味カルドルマー 具2

 

白身魚白ワインソース味カルドルマー 調理前 それぞれの葉に100gの魚をのせ、それからスプーン1杯の角切りズッキーニ、トウガラシ、リーキを加える。
それからバターをひと塗りし、レモンの皮をふりかけ、たっぷりの調味料を加える。
それからそれらを巻き上げ、オリーヴオイルと1カップの白ワインを注いだ焼き皿にのせる。

 

白身魚白ワインソース味カルドルマー 調理中 魚に火が通るまで12分間焼き、出す。
フレグラ、いった胡椒、そして食欲をそそる緑に甘くて赤い対比を与えるトマトと一緒に出すとよい。
(*フレグラはクスクスを使いました)
このレシピは魚のミンチとイセエビの尾でもうまくいく。

 

-------------------------------------------------

作ってみての感想

今回は、白身魚を具にして、白ワインをかけてオーヴンで焼いたカルドルマーでした。
魚と野菜だけなので、とてもヘルシーなレシピでした。
塩胡椒の量が特に書いてなかったので、少し濃いめに味付けましたが、この辺りは好みで調整してみてください。
焼くレシピなのでキャベツは堅めです。お好みで先にゆでておいた方がよいかもしれません。
さっぱり味でおいしくできたと思います。

今週のレシピは、先々週の燻製魚を使ったレシピと同じページに載っていたものです。
どちらも魚を使っているということで、普通のロールキャベツとは違った雰囲気で、とてもよかったと思います。
特に今週のレシピは時間的にも簡単にできると思いますので、是非お試しください。

 

-------------------------------------------------------------

スポンサードリンク

Custom Search

お店情報

東三河地域で自慢のロールキャベツを提供しているお店です。

メルマガ登録

ウェブサイトに先駆けてレシピなどを
ご紹介するメルマガも
併せてお楽しみください。
(毎週土曜日発行予定)


読者購読規約

powered by まぐまぐ!

Facebookはこちら

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

スポンサードリンク

コメントをどうぞ

Plain text

  • HTMLタグは利用できません。