現在地

シンプルトマト味ゴルブツィ

 

 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Twitterボタン

 

このレシピの平均評価: 
0
まだ投票はありません
(下のコメント欄からご投票ください。)

今回は、ロシアのロールキャベツ、ゴルブツィをご紹介します。

今回は以下のサイトからの情報を基にしています。
http://www.bakespace.com/recipes/detail/Golubtsy-(Russian-Stuffed-Cabbage-Rolls-in-Sour-Cream-Sauce)/14950/

4-6人前(12個)
調理時間:レシピを見ながらゆっくり作って2時間半位

ロシア風甘藍巻1 材料
キャベツ3lb
バター大さじ12
刻みたまねぎ3カップ
長粒米(調理済み)1/4カップ
挽き牛肉3/4lb
小さじ1
胡椒 
トマト
(皮むき、種抜き、刻み)
中3
小麦粉大さじ1
サワークリーム1/2カップ
細切れディルの葉1/4カップ

ロシア風甘藍巻1 キャベツをゆでる


沸騰した水の入った鍋にキャベツを入れ、10分程度ゆでる。鍋を火にかけたままキャベツを取り出し、注意深くむけるところまで葉をむいてゆく。むきにくくなったらキャベツを鍋に戻し、さらに数分ゆで、同じように取り出して葉をむき取る。すべての葉がむき取れるまでこれを繰り返す。

 

ロシア風甘藍巻1 具を炒める


厚手の10-12インチのフライパンで、大さじ4のバターを高温で溶かし、2カップのたまねぎを加え、時々かき混ぜながら、8-10分柔らかく薄茶になるまで炒める。それを大きいボウルに移し、ひき肉、米、小さじ1の塩、胡椒を入れてよく混ぜる。

 

ロシア風甘藍巻1 調理前


キャベツの葉を並べ、小さいナイフで固い葉脈の根元を取り除く。1/4カップの具を12枚の大きな葉のそれぞれ真ん中に置き(小さな葉は少なめに)、葉を固く巻き上げ、端をきちんと挟み込む。

 

ロシア風甘藍巻1 調理中


オーブンを華氏325度で予熱しておく。厚手の10~12インチのフライパンで大さじ4のバターを大さじ2の油とともに高熱で溶かす。4-6個のロールキャベツをまず巻き終わりを下にしてそれぞれの側を3-5分、黄金色になるまで炒める。焦げないように見ておく。ロールキャベツを浅い耐熱皿に重ならないように並べる。

 

ロシア風甘藍巻1 調理中2


残りの大さじ4のバターをフライパンで溶かし、残りの刻んだたまねぎを入れ、3-4分柔らかくなるまで炒め、刻んだトマトと残りの塩と胡椒を混ぜる。

 

ロシア風甘藍巻1 調理中3


小さいボウルで小麦粉を数回に分けてサワークリームの中に入れてよく混ぜ、その中に先ほどの炒め物を入れる。味見をし、ロールキャベツを完全に覆うようにソースをかける。 ふたをせずにオーブンの真ん中で45分間、ロールキャベツが黄金色になるまで熱する。刻んだディルをまぶして供する。

 

*調理時間はオーブンに左右されるかもしれません。細かい温度設定はできなかったので、高温(200-250度)で45分調理しました。

 

ロシア風甘藍巻1 できあがり

-------------------------------------------------

作ってみての感想

これは今まで作った中で一番評判が良かったです。中身はほとんど肉しか入っていないので、とてもシンプルな味でした。トマトソースともマッチしていたと思います。 またロシア風を特徴付けているとも言えるオーブンでの調理もなかなか良かったと思います。
 

-------------------------------------------------------------

スポンサードリンク

Custom Search

メルマガ登録

ウェブサイトに先駆けてレシピなどを
ご紹介するメルマガも
併せてお楽しみください。
(毎週土曜日発行予定)


読者購読規約

powered by まぐまぐ!

Facebookはこちら

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

スポンサードリンク

コメントをどうぞ

Plain text

  • HTMLタグは利用できません。