現在地

ご飯たっぷりシンプルサルマーレ

 

 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Twitterボタン

 

このレシピの平均評価: 
0
まだ投票はありません
(下のコメント欄からご投票ください。)

今回もルーマニアのサルマーレです。 お米がいっぱいの比較的シンプルレシピです。

http://www.associatedcontent.com/article/2617823/romanian_sarmale_recipe_in_english.html?cat=22

10人前(21個)
調理時間:2時間

ルーマニア風甘藍巻(サルマーレ)7 材料
キャベツ
ひき肉(できれば豚肉)1/2kg
1kg
玉ねぎ大1
パプリカ小さじ1
黒コショウ小さじ1
ディルの葉3-4枚


あまりに大量の米なので半分量で作りました。

*卵、ザワークラウト、チキンストック、ベーコン、サワークリームも使用。

 

鍋でお湯を沸かす(小さな泡が底から上がってくるまで)。お湯を沸かしながら、ナイフでキャベツの芯を取る。お湯の準備ができたら、鍋を火から外す。お湯が熱いうちにキャベツを鍋に浸し、約10分そのままにしておく。2本のフォークを使って(1本は芯にさし、もう1本で一枚ずつ)表面の葉をはがす。また熱いお湯につけ、葉が小さくてはがせないほど芯に近づいたところまでこれを繰り返す。具を包むのに十分な大きさの葉が必要となる。

ルーマニア風甘藍巻(サルマーレ)7 具

 

具を準備する。まず、米をとぎ、とぎ水が白くならなくなるまでそれを繰り返す。玉ねぎを角切りにし、大さじ3のサラダ油を入れ、ほどほどに熱した大きなフライパンに入れる。それを炒めている間に、パプリカ、塩、こしょうを加え、玉ねぎがスパイスを吸い込むように約2分間炒める。ひき肉を加え、約5分間混ぜる。最後に先ほどといだ米を加え、さらに5分炒める。

 

ルーマニア風甘藍巻(サルマーレ)7 調理前

 

キャベツの葉をきれいな皿に移し、冷ます。サルマーレを並べるための別のボウルを準備する。巻くときは、キャベツの葉の上に具を載せ、葉をたたみ、シリンダーのような形に巻いてゆく。ロールから具がはみ出ていないよう確かめる。具がキャベツの葉でしっかりとつつまれていることも確認する。

 

ルーマニア風甘藍巻(サルマーレ)7 調理中


サルマーレをゆでるための鍋を準備する。小さすぎて具を巻けなかったキャベツの葉を刻んでその鍋の中に入れる。(生でも乾燥でもよいが)ディルの葉を加え、すべてのロールをそれら全部の上に乗せる。鍋の中に上から2-3㎝のところまで水を注ぎ、蓋をして30-45分ゆでる。あまり強く煮立てないこと。約30分後、鍋から蓋を取り、一つロールを取り出して肉と米に十分に火が通っているか確認する。もしまだ火が通っていなければ、さらに15分鍋にかける。そうしてサルマーレが出来上がる。

 

サワークリームかケチャップと一緒にサルマーレを出す。

ルーマニア風甘藍巻(サルマーレ)7 できあがり

 

-------------------------------------------------

作ってみての感想

今回のレシピは、ほとんどが肉と米だけで他にはあまり特徴がなかったので、自分なりにいくつかアクセントをつけてみました。まずは味が薄すぎそうな感じだったので、ザワークラウトを水洗いして入れたのと、チキンストックを入れて少し味付けをしました。後は、具を先に炒めるレシピだったので、まとまりにくいだろうな、と思い、卵を二つ入れました。
結論的に言えば、大変重要な経験を生かしていなかったという、致命的な失敗をしてしまいました。お米を入れるときは、少なくとも日本の短粒米を使うときには半炊きにしないとダメだという事です。水気をどんどん吸い込んでしまい、あまり火が通らなくて固いし、結果として粘り気を出すことが出来ず、具がまとまりません。味自体はまあさっぱりで食べやすかっただけに非常に残念です。
翌日はベーコンを入れてもう一度煮込みました。あっさり目の味の時はやはりだしが出るようなものを入れた方がおいしいと思います。また、ザワークラウトも、適度に絞って入れればいい感じの味が出ると思います。
 

-------------------------------------------------------------

スポンサードリンク

Custom Search

お店情報

東三河地域で自慢のロールキャベツを提供しているお店です。

メルマガ登録

ウェブサイトに先駆けてレシピなどを
ご紹介するメルマガも
併せてお楽しみください。
(毎週土曜日発行予定)


読者購読規約

powered by まぐまぐ!

Facebookはこちら

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

スポンサードリンク

コメントをどうぞ

Plain text

  • HTMLタグは利用できません。