現在地

たっぷり野菜で煮込んだサルマーレ

 

 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Twitterボタン

 

このレシピの平均評価: 
0
まだ投票はありません
(下のコメント欄からご投票ください。)

今回もルーマニア風です。 タマネギたっぷりで、ハーブもいっぱいのレシピです。

今回は以下のサイトを参考にしました。
http://www.food.com/recipe/romanian-sarmale-cabbage-rolls-265777

6人前(12個)
調理時間:3時間

ルーマニア風甘藍巻(サルマーレ)4 材料
キャベツ3lbs
豚挽き肉1+1/2lbs(400g)
サラダ油大さじ4
細かく刻んだ玉ねぎ中4(3)
細かく刻んだセロリ1+1/2カップ(1c)
角切りベーコン1/2lb
大さじ1
黒こしょう大さじ1/2
甘パプリカ大さじ1/2
細かく刻んだ生パセリ大さじ2(大さじ1)
1カップ(1/2c)
トマトソース1カップ(1/2c)
トマトジュース1カップ(1/2c)
ザワークラウト1クォート(1/2q)
月桂樹1枚
生ディル1枚(好みで)
豚もも肉の燻製1 (200g)

*量が多めだったので、括弧内の大体半分量で作りました。

 

1. キャベツから芯を取り除く。大きな鍋でキャベツを覆うのに十分な水を沸かす。 大さじ2の塩と1/4カップの酢を沸かしたお湯に入れる。 キャベツを渡したお湯の中に沈める。蓋をし、中-強火で5-7分調理する。 柔らかくなったらフォークかトングでやさしく葉を剥きとる。 よく乾かし、冷ます。周りと同じ高さになるよう葉脈を削る。

ルーマニア風甘藍巻(サルマーレ)4 具1

 

2. 中火にかけた大きなフライパンに油、玉ねぎ、セロリ、ベーコン、塩、こしょう、パプリカ、パセリの葉を加え、軽く金褐色になるまで炒める。火を止め、30分間冷ます。

 

ルーマニア風甘藍巻(サルマーレ)4 具2

 

3. 豚挽き肉、コメ、そして炒めた玉ねぎに1/2カップの水を加え、よく混ぜる。これが具になる。

 

ルーマニア風甘藍巻(サルマーレ)4 調理前

 

4. 大さじ1-2杯の具をキャベツの葉の真ん中に置く。葉の右側をたたみ、根元のほうから巻いていく。人差し指でやさしく左側を挟み込んで、ロールキャベツをきちんと巻く。

 

ルーマニア風甘藍巻(サルマーレ)4 調理中1

汁を絞った瓶半分のザワークラウトを鍋の底に並べる。 残ったキャベツを刻んでザワークラウトの上に乗せる。豚もも肉をその上に乗せる。ロールキャベツを合わせ目を下にしてきちんと層にして並べる。 それらは軽く触れる程度に並べ、上に積み重ねる。層の間には塩をまぶす。 残り半分のザワークラウトをロールキャベツの上に乗せる。 トマトソースとトマトジュースをクラウトの上に広げ、1枚の月桂樹(と好みでディルの枝)を上に乗せる。ロールキャベツを覆うくらいの水を入れる。 鍋の上に何インチかの空きがあることを確認して、重い皿を上に乗せる。 蓋をし、沸かしてからとろ火にして約2時間火にかける。

 

ルーマニア風甘藍巻(サルマーレ)4 できあがり

 

5. 本当のルーマニア風のためには、サワークリームとママリガ(ルーマニア風トウモロコシ粉粥)とともに出す。

-------------------------------------------------

作ってみての感想

今回は、キャベツと玉ねぎをたっぷり使ったちょっと野菜の多めなレシピでした。 だしではなく、ただの水で煮たため、ちょっと味が物足りない気がしましたが、まあ合格点だったと思います。 明日はストックを少し足して煮込み直してみたいと思います。
 

-------------------------------------------------------------

スポンサードリンク

Custom Search

お店情報

東三河地域で自慢のロールキャベツを提供しているお店です。

メルマガ登録

ウェブサイトに先駆けてレシピなどを
ご紹介するメルマガも
併せてお楽しみください。
(毎週土曜日発行予定)


読者購読規約

powered by まぐまぐ!

Facebookはこちら

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

スポンサードリンク

コメントをどうぞ

Plain text

  • HTMLタグは利用できません。