現在地

さっぱり味ベジタリアンサルマーレ

 

 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Twitterボタン

 

このレシピの平均評価: 
0
まだ投票はありません
(下のコメント欄からご投票ください。)

今回もルーマニア風ロールキャベツのサルマーレです。 肉を入れないヘルシーなレシピです。

以下のサイトを参考にしました。
http://www.fire2005.info/modules.php?name=News&file=article&sid=65

6人前(12個)
調理時間:2時間半

ルーマニア風甘藍巻(サルマーレ)12 材料
ルーマニア風甘藍巻(サルマーレ)12 植物粉
1kg(500g)
にんじん500g(250g)
玉ねぎ500g(250g)
トマトソース500g(200g)
マッシュルーム600-700g(200g)
3(2)
塩、こしょう、植物性パウダー
キャベツ・ワイン(ブドウ?)の葉
パセリ100-150g(50g)

*植物性パウダーはよくわからなかったのでミックスベジタブルをミキサーで細かくした。  量が多かったので、約半分量のかっこ内で作った。

 

ルーマニア風甘藍巻(サルマーレ)12 具


玉ねぎはにんじん、マッシュルームととともに小さく切る。(おろし金を使うのもおすすめ。) これらを油をひいた鉄鍋に入れ、火にかける。同時に、米をとぎ、水とともに(別の)鍋に入れ、火が通るまで火にかける。 玉ねぎが溶け出したら混合物の火を止める。 大きな皿でこの混合物と米を混ぜる。 その際に事前に混ぜておいたトマトと卵2,3個を加える。塩、こしょう、植物パウダーを(味見しながら)加え、それから小さく切ったパセリを加える。

 

 

ルーマニア風甘藍巻(サルマーレ)12 調理前

 

ワインの葉は本当に柔らかくなり、色が変わるまでお湯の鍋の中に入れておく。 それから具を葉で包み、小さなパッケージを作る。

 

ルーマニア風甘藍巻(サルマーレ)12 調理中1

 

すべてのサルマーレを鉄なべに入れる。 底にはキャベツかワインの葉を置き、その上にサルマーレを置いた後に、水の高さがサルマーレよりも高くなるまで水を注ぐ。 それから何枚かのキャベツかワインの葉をかぶせる。 そのあとで、皿をさかさまにしておき、押して、蓋をする。 中火で1時間ゆでる。

 

ルーマニア風甘藍巻(サルマーレ)12 できあがり

サワークリーム

ルーマニア風甘藍巻(サルマーレ)12 できあがり

カレー味

 

サワークリームと伝統的ママリガとともに温かいうちに出すことを勧める。

-------------------------------------------------

作ってみての感想

肉の入っていないレシピで、サルマーレにはいろんなバリエーションがあるなぁ、と感じました。 味の方は・・・、正直ちょっと物足りないです。野菜の味、特にパセリの風味はかなり効いているのですが、肉がないせいなのか、何とも頼りのない味です。 しょうゆ、しそドレッシング、ポン酢といろいろかけてみましたが、うーん。 まあポン酢が一番合うかな、という気はしますが、それでもやっぱり、という感じです。 具を作る段階でもっとしっかりと味付けしておくか、煮込む段階で何らかのだしの素を入れるかした方がいいのかな、という感じがします。 もしかしたら、植物性パウダーというのがもう少し味のついたものを意味していたのかも知れません。 レシピとしてはおもしろいと思うのですが、もう一工夫が必要なものだったと思います。
翌日にカレーをかけて食べてみたら、これが一番マッチしていました。ただ、そうすると、ちょっとパセリの風味の強さが気になるかな、という感じもしました。 いずれにせよ、ちょっと濃いめの味付けにした方がよいかも知れません。 それから、ワインの葉、という風に書いてあったのですが、何のことだかおわかりになるかたはいらっしゃいませんか?ブドウの葉のことなのでしょうか? 情報をお持ちのかたはぜひお知らせください。
 

-------------------------------------------------------------

スポンサードリンク

Custom Search

メルマガ登録

ウェブサイトに先駆けてレシピなどを
ご紹介するメルマガも
併せてお楽しみください。
(毎週土曜日発行予定)


読者購読規約

powered by まぐまぐ!

Facebookはこちら

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

スポンサードリンク

コメントをどうぞ

Plain text

  • HTMLタグは利用できません。