現在地

ザワ-クラウト風味サルマーレ

 

 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Twitterボタン

 

このレシピの平均評価: 
0
まだ投票はありません
(下のコメント欄からご投票ください。)

今回もルーマニアのサルマーレです。 今回も、ゆでてから焼くレシピでした。

http://www.netcooks.com/recipes/Beef/Sarmale.cu.varza.dulce.(Cabbage.Rolls).html

7人前(15個)
調理時間:2時間+@

ルーマニア風甘藍巻(サルマーレ)10 材料
キャベツ大1
ひき肉(合挽が良い)1+3/4lb(750g)
玉ねぎ大4
大さじ2
パン一切れ
ラード大さじ3
トマトかトマトソース5-6個か大さじ1
塩、こしょう 
刻んだディル 
ザワークラウトジュース1クォート(1l)
サワークリーム 

 

ルーマニア風甘藍巻(サルマーレ)10 具

 

キャベツの芯を取り、ボルシチと調和させる。 それから破れないように注意深く葉を一枚づつ剥がす。大きな葉は2-3に分ける。 それぞれのキャベツの葉に肉を詰め、巻く。 ロールが小さければ小さいほどよく味が染みる。

 

 

ルーマニア風甘藍巻(サルマーレ)10 調理前

 

深い鍋にロールキャベツの層を作り、千切りキャベツの層を作り、そして薄くスライスしたトマトの層を作る。 全部のロールキャベツが入るまでこの層を繰り返す。

 

ルーマニア風甘藍巻(サルマーレ)10 調理中1

 

最後の層はトマトスライスにするか、トマトソースを入れる。 大さじ山盛り1杯のラードを足し、ボルシチを注ぎ、レンジに乗せて30分とろとろ煮る。

 

ルーマニア風甘藍巻(サルマーレ)10 調理中2

 

それからオーブンに移し水分を減らす。

 

ルーマニア風甘藍巻(サルマーレ)10 ボルシチ

 

*材料のところに出てきたザワークラウトジュースとレシピに出てきたボルシチの使い分けがよくわからなかったので、最初はザワークラウトジュースだけで煮込んだが、あまりに単調な味だったので、翌日にボルシチ風スープを作り、もう一度煮込み直した。

 

サワークリームとともに出す。

ルーマニア風甘藍巻(サルマーレ)10 できあがり

 

-------------------------------------------------

作ってみての感想

(当日) ザワークラウトジュースをどこに使ったらよいのかわからなかったので、ボルシチの代わりにザワークラウトジュースで煮込みました。 味の方は、まあ悪くはないのかも知れないし、こういった味もありなのかも知れませんが、私にとってはザワークラウトだけの単調な味に思えました。 これは、ザワークラウトジュースをベースにボルシチ風味のスープを作って、それを使え、ということだったのかも知れません。 そういう意味では、やはりもう一手間掛けなければいけなかったのかも知れません。

(翌日) Wikipediaを参考にボルシチ風スープを作りそれを掛けて煮込み直しました。 結論的には、大正解。多様な味になり、かなりよい出来になりました。 やはりロールキャベツは手を掛ければ掛けるほど美味しくなる料理だと感じました。
 

-------------------------------------------------------------

スポンサードリンク

Custom Search

メルマガ登録

ウェブサイトに先駆けてレシピなどを
ご紹介するメルマガも
併せてお楽しみください。
(毎週土曜日発行予定)


読者購読規約

powered by まぐまぐ!

Facebookはこちら

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

スポンサードリンク

コメントをどうぞ

Plain text

  • HTMLタグは利用できません。