現在地

小さく巻いたアルメニアドルマ

 

 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Twitterボタン

 

このレシピの平均評価: 
0
まだ投票はありません
(下のコメント欄からご投票ください。)

今回は、小さく巻いて薄味で煮たアルメニアのドルマでした。

以下のサイトを参考にしました。
http://www.armenianow.com/features/mama_makes_it_better/22989/armenian_dolma_recipe

79個
調理時間:2時間

伝統的なアルメニアのドルマは、アルメニア料理の宝石の一つだと考えられている。
ドルマは、ひき肉、玉ねぎ、米、様々なスパイスをすべて混ぜ合わせたものを具にしている。
ブドウの葉のドルマは、アルメニア家庭においてとても立派な料理だ。
アルメニアの主婦は普通、新年の食卓をこの料理で飾り、特別な客をもてなす。
準備には手間がかかるが、その価値がある。
 

小さく巻いたアルメニアドルマ 材料
挽肉(200gの豚の脂肪を加えてもよい)1㎏(500g)
玉ねぎ3(2)
1カップ(半カップ)
バター150g(100g)
トマトペースト大さじ1
大さじ1
黒胡椒とトウガラシ(好みで) 
バジル、せイヴォリー、パセリ、コリアンダー、ディル 
ブドウの葉(キャベツ)1㎏

 

*括弧内で作りました。

小さく巻いたアルメニアドルマ 具

1キロのひき肉をとり、(好みで200gの豚の脂肪を加え)、玉ねぎを3つ細切れにしたもの、1カップの米、150gのバター、大さじ1のトマトペースト、そして好みで大さじ1の塩、黒胡椒、トウガラシを加える。
乾燥バジル、セイヴォリー、刻んだコリアンダー、パセリ、そしてディルをいくらか肉に加える。

 

半カップのやや暖かい水を加え、良く混ざるまでこねる。数分間肉を「寝かす」。

小さく巻いたアルメニアドルマ 調理前

ブドウ(キャベツ)の葉を注意深く開き、小さじ1の具をそこにのせ、葉巻のように巻き上げる。
 


 

小さく巻いたアルメニアドルマ 調理中


何枚かのブドウ(キャベツ)の葉を鍋の底に敷いた後で、その上にドルマを並べ、
それを覆うようにいくらかの水を注ぐ。小さじ2の油を加え、鍋を火にかける。
 

20分でドルマは出来上がる。ドルマは普通米によく火が通れば出来上がる。

 

 
小さく巻いたアルメニアドルマ できあがり


 

-------------------------------------------------

作ってみての感想

今回は、小ぶりに作ったレシピでした。
ハーブはいろいろ入っていますが、味付け自体はとてもシンプルでした。
煮込むのも水だけだと言うことで少し薄そうだったので、野菜ストックとバターで味付けしました。
結果として、ちょうどいい具合に味がついて、良かったと思います。
煮込む時間が多少短かったので、キャベツが少し堅めでしたが、美味しくできたと思います。

今回は、とても小さく作ったレシピだったので、数がすごいことになってしまいました。
巻くのにもとても時間がかかり、調理時間のほとんどは巻いている時間になってしまいました。
小さく巻くのはとても大変で、穴だらけになってしまったので、調理中にあふれて変になってしまうかとも思いましたが、比較的うまくできあがって良かったです。
ちょっと珍しいものになったと思います。

-------------------------------------------------------------

スポンサードリンク

Custom Search

お店情報

東三河地域で自慢のロールキャベツを提供しているお店です。

メルマガ登録

ウェブサイトに先駆けてレシピなどを
ご紹介するメルマガも
併せてお楽しみください。
(毎週土曜日発行予定)


読者購読規約

powered by まぐまぐ!

Facebookはこちら

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

スポンサードリンク

コメントをどうぞ

Plain text

  • HTMLタグは利用できません。