現在地

しいたけ入りゴウォンプキ

 

 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Twitterボタン

 

このレシピの平均評価: 
0
まだ投票はありません
(下のコメント欄からご投票ください。)

今回も、ポーランドのロールキャベツ、ゴウォンプキです。
ポーランド風は焼くのが特徴と言いつつ、今回は煮込んでソースで味付けたものです。

以下のサイトを参考にしました。
http://allrecipes.com//Recipe/stuffed-cabbagegolabki/Detail.aspx

5人前(10個)
調理時間:2時間弱

ポーランド風甘藍巻(ゴラブキ)5 材料
キャベツ中2
2+1/4カップ
白米3/4カップ
塩・こしょう 
バター大さじ1
刻んだ玉ねぎ1
豚ひき肉3/4カップ
乾燥しいたけ2
わかした水1/4カップ
バター大さじ3
小麦粉大さじ3
トマトペースト大さじ3

大きな鍋でお湯を沸かす。そこにキャベツを沈め、3-5分茹でる。 よく乾かし、10枚の大きな葉を取りおく。 大きなシチュー鍋の底に十分なキャベツの葉を並べる。

ポーランド風甘藍巻(ゴラブキ)5 具


2 1/4カップの水を沸かす。米を入れてさらに沸かす。 とろ火にして蓋をし、米が柔らかくなるまで調理する。 炊き上がった米を冷ます。 大きなフライパンで大さじ3のバターかマーガリンと一緒に玉ねぎを炒める。 中くらいのボウルで米と玉ねぎ、ひき肉を混ぜる。 塩、こしょうで味付けをする。

 

ポーランド風甘藍巻(ゴラブキ)5 調理前

 

具を10に分け、10枚の大きなキャベツの葉の上にそれぞれ広げる。 固く巻き、端を中に巻き込む。

 

ポーランド風甘藍巻(ゴラブキ)5 調理中

 

シチュー鍋の底にキャベツの葉を並べ、その上にロールキャベツを並べる。 ロールキャベツと一緒にしいたけも並べる。

 

1/4カップのお湯をシチュー鍋に入れ、塩をふりかけ、 中火でロールキャベツが柔らかくなるまでとろとろ煮る(約30分)。 調理中に水が無くなったら随時加える。 ロールキャベツが柔らかくなったら、ソースを準備する。 フライパンで残りのバターかマーガリンを溶かし、小麦粉を弱火で炒める。 ロールキャベツの入ったシチュー鍋から残っているゆで汁をすくい、 ルーに入れて薄める。 これを沸かしてトマトペーストで味付けする。 このソースを供する直前にロールキャベツにかける。

ポーランド風甘藍巻(ゴラブキ)5 できあがり

-------------------------------------------------

作ってみての感想

今回もポーランド風のレシピでした。 ただ、最初にも書いたとおり、久しぶりに煮込んだ(とは言っても30分程度)のものでした。でも、いつものようなトマトべったりソースではなく、ホワイトソースのように小麦粉をベースに作ったものなので、味はくどくなく、とても食べやすかったです。しいたけ(わざわざしいたけマッシュルームとしてあった。)も、いい味が出ており、どことなく和風な風味が良かったです。
 

-------------------------------------------------------------

スポンサードリンク

Custom Search

メルマガ登録

ウェブサイトに先駆けてレシピなどを
ご紹介するメルマガも
併せてお楽しみください。
(毎週土曜日発行予定)


読者購読規約

powered by まぐまぐ!

Facebookはこちら

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

スポンサードリンク

コメントをどうぞ

Plain text

  • HTMLタグは利用できません。