現在地

トマトソースかけゴウォンプキ

 

 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Twitterボタン

 

このレシピの平均評価: 
0
まだ投票はありません
(下のコメント欄からご投票ください。)

 今回は、ポーランド風のロールキャベツ、ゴウォンプキです。

以下のサイトを参考にしました。
http://www.foodnetwork.com/recipes/emeril-lagasse/golabki-recipe/index.html

5人前(10個)
調理時間:1時間20分くらい

ポーランド風甘藍巻(ゴラブキ)2 材料
ロールキャベツの材料
小さな白キャベツ1
バター大さじ1
豚挽き肉1/2lb
牛挽き肉1/2lb
 
黒こしょう 
刻みにんにく1カップ
炊いた長粒米2カップ
1
刻んだパセリ小さじ1
1/4カップ
ソースの材料
バター大さじ2
小麦粉大さじ2
皮剥き種取り刻みトマト1カップ
刻みにんにく小さじ1
砂糖一つまみ
 
黒こしょう 
チキンストック1カップ
タイム小さじ1/2

ポーランド風甘藍巻(ゴラブキ)2 具1


キャベツを縦に半分に切り、芯を取り除く。外側の葉を何枚か剥き捨てる。 塩水を鍋に入れて沸かす。 キャベツを入れて20分程度柔らかくなるまで茹でる。 鍋から取り出し、完全に冷ます。 注意深く1枚づつ葉を分けとる。(8枚の葉が必要) 大きなフライパンで、中火でバターを溶かす。 肉を入れ、塩・こしょうで味付けする。

 

ポーランド風甘藍巻(ゴラブキ)2 具2

 

5分間、肉が茶色になるまで加熱する。 玉ねぎを入れ、塩・こしょうで味付けする。 4分間、玉ねぎが透き通るまで調理する。 火を止めてボウルに入れる。 軽く冷まし、米・卵・パセリを入れて混ぜる。 よく混ぜ、塩・こしょうで味付けする。

 

ポーランド風甘藍巻(ゴラブキ)2 調理前

 

オーブンを華氏375度(摂氏190℃)で予熱する。 1/2カップの具をキャベツの葉の真ん中に置き、きつく巻く。 浅いフライパンに乗せ、水を加え、ホイルをかぶせて30分焼く。

 

ポーランド風甘藍巻(ゴラブキ)2 ソース

 

中火の鍋でバターを溶かす。 小麦粉を混ぜ、ブロンドのルーができるまで4分間調理する。 トマト、にんにく、塩を混ぜる。 塩・こしょうで味付けする。 さらに2分調理し、チキンストックとタイムを混ぜる。 沸騰させ、トロトロにし、ソースがスプーンの背中に塗れるようになるまで15分調理する。

 

お皿の真ん中にソースを乗せ、二つのロールキャベツをそのソースの真ん中に載せて供する。

ポーランド風甘藍巻(ゴラブキ)2 できあがり

-------------------------------------------------

作ってみての感想

今回のレシピは、材料から見て、量はそれほど変わらないような気がしたのですが、実際に作ってみると、レシピの8という数字を意識したせいか、10個で収まりました。これは今まで小さく作りすぎていたのか、なんなのかよくわかりませんが、これくらいのほうが2回くらいで食べきれて丁度いい量です。 それはともかく、味の方は、ソース、キャベツ、具にそれそれ味があり、メリハリがあっておいしかったと思います。やはり具は少し濃い目で味をつけたほうがいいのかもしれません。 いくつか難点を挙げれば、オーブンでの調理時間が短いせいかキャベツが少し固めだったこと、肉を先に炒めたため具がまとまらずバラバラになってしまったこと、そして人によってはスパイス系が少し効き過ぎると感じる人もいるかもしれないということです。 全体としては私は満足のいくものだったと思います。
 

-------------------------------------------------------------

スポンサードリンク

Custom Search

お店情報

東三河地域で自慢のロールキャベツを提供しているお店です。

メルマガ登録

ウェブサイトに先駆けてレシピなどを
ご紹介するメルマガも
併せてお楽しみください。
(毎週土曜日発行予定)


読者購読規約

powered by まぐまぐ!

Facebookはこちら

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

スポンサードリンク

コメントをどうぞ

Plain text

  • HTMLタグは利用できません。