現在地

燻製を具にして和風で煮込んだ甘藍巻

 

 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Twitterボタン

 

このレシピの平均評価: 
0
まだ投票はありません
(下のコメント欄からご投票ください。)

今回は、鶏肉とかまぼこを燻製にし、和風だしで煮込んでみました。

14個
調理時間:1時間30分
燻製を具にして和風で煮込んだ甘藍巻 材料

キャベツ 
  
ささみ80g
鶏胸肉200g
かまぼこ200g
  
にんじん1
たまねぎ1
豆腐 
鶏挽肉320g
かんぴょう100g
  
だし3カップ
しょうゆ大さじ2
みりん大さじ1
小さじ1


ささみ、鶏胸肉、かまぼこを燻製にする(桜の木)。
キャベツを柔らかくなるまで湯がく。

 

燻製を具にして和風で煮込んだ甘藍巻 具  にんじんを5ミリ角くらいに切る。
たまねぎをみじん切りにする。
豆腐の水気を切って細かくつぶす。
にんじん、たまねぎ、豆腐、鶏挽肉をよく混ぜ合わせる。
塩、胡椒で味付けする。

 

燻製を具にして和風で煮込んだ甘藍巻 調理前 キャベツに大さじ1の具を載せ、中心に燻製にしたものを入れる。
巻き上げてかんぴょうで巻く。

 

燻製を具にして和風で煮込んだ甘藍巻 調理中 鍋にロールキャベツを入れ、だし、しょうゆ、みりん、塩を入れて、お皿を逆向きに載せて重しにし、40分くらい煮る。

燻製を具にして和風で煮込んだ甘藍巻 できあがり

-------------------------------------------------

作ってみての感想

今回は、しばらく前にやった燻製レシピを、具を変えて和風にしてみました。
だしで煮込むと、ちょっと燻製の風味がぼやけてしまう感じですが、それでもやはりその風味は口の中で膨らみ、面白いと思います。

今回は、また燻製に挑戦してみました。
これはとても面白い挑戦だと思うのですが、ちょっとまだその魅力を十分に生かし切れていないようです。
オーヴンで焼くとキャベツに芯が残り、煮込むと燻製の風味がぼやけてしまう、と言う感じになってしまいます。
来週、また別の工夫をしてみたいと思います。

 

-------------------------------------------------------------

スポンサードリンク

Custom Search

お店情報

東三河地域で自慢のロールキャベツを提供しているお店です。

メルマガ登録

ウェブサイトに先駆けてレシピなどを
ご紹介するメルマガも
併せてお楽しみください。
(毎週土曜日発行予定)


読者購読規約

powered by まぐまぐ!

Facebookはこちら

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

スポンサードリンク

コメントをどうぞ

Plain text

  • HTMLタグは利用できません。