現在地

すきやき風甘藍巻

 

 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Twitterボタン

 

このレシピの平均評価: 
0
まだ投票はありません
(下のコメント欄からご投票ください。)

今回は、前回の予告通り、すきやき風に味付けした甘藍巻です。

14個
調理時間:2時間
すきやき風甘藍巻

キャベツ1
牛挽肉500g
白ネギ3本
糸こんにゃく170g
エノキダケ100g
  
砂糖大さじ3*3
しょうゆ大さじ2*3
日本酒大さじ1*3


キャベツをゆでて柔らかくする。
葉脈を切り取る。

白ネギを斜め切りにする。
糸こんにゃくを1cmくらいの長さに切り、湯通しする。
エノキダケは根元を切り落として1cmくらいに切る。

すきやき風甘藍巻 具1

すきやき風甘藍巻 具2

白ネギ、糸こんにゃく、エノキダケを油で炒めて砂糖、しょうゆ、日本酒で味付けし、煮汁がほとんどなくなるまで火を通す。

挽肉も生のまま同様に味付けする。
 

すきやき風甘藍巻 具3

 キャベツの葉を広げ、挽肉をおき、中心に炒めた具を載せ、また挽肉を載せ、巻いてロールキャベツを作る。

 

すきやき風甘藍巻 調理中ロールキャベツを鍋に並べ、再び砂糖、しょうゆ、日本酒で味付けし、皿を裏返しにして重しにし、蓋をして煮込む。

 

 

 

 

-------------------------------------------------

作ってみての感想

今回は、すきやき風甘藍巻という冒険に出てみました。
味がそのまますきやき風になり、面白い仕上がりになったと思います。
キャベツがこの味に合うのかどうか、多少心配でしたが、違和感なくまとまったと思います。

先週白ネギをいれてそこそこの味になったので、まあ何とかなるだろうと思いましたが、期待を裏切らずによくできたと思います。
肉と他の具を混ぜるべき乾けるべきか考えた末、今回は他の具を肉で包むという形にしました。
少し肉が固くなったかな、という気もしましたが、肉と他の具の味を分けるためにはこちらの方がよいのでは無いかという気がします。
また全て混ぜたものでも試してみたいと思います。

-------------------------------------------------------------

スポンサードリンク

Custom Search

メルマガ登録

ウェブサイトに先駆けてレシピなどを
ご紹介するメルマガも
併せてお楽しみください。
(毎週土曜日発行予定)


読者購読規約

powered by まぐまぐ!

Facebookはこちら

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

スポンサードリンク

コメントをどうぞ

Plain text

  • HTMLタグは利用できません。