現在地

野菜多めの和風甘藍巻

 

 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Twitterボタン

 

このレシピの平均評価: 
0
まだ投票はありません
(下のコメント欄からご投票ください。)

今回は、野菜を多めに使ったオリジナルの甘藍巻です。


12個
調理時間:1時間30分
野菜多めの和風甘藍巻 材料

キャベツ1
とり挽肉400g
ささげ60g
ほうれん草60g
枝豆60g
生椎茸2枚
にんじん60g
たまご2
片栗粉大さじ2
 
  
だし(昆布と鰹だし)500cc
日本酒大さじ4
みりん大さじ5
砂糖 大さじ2
塩 小さじ1


野菜多めの和風甘藍巻 具 キャベツをたっぷりの湯で湯がく。
ささげ、ほうれん草、生椎茸、にんじんをみじん切りにする。
枝豆を二つ切りにする。
とり挽肉と上で切った野菜と椎茸に、たまご、片栗粉、塩を加えてよく混ぜる。


野菜多めの和風甘藍巻 調理前 キャベツの葉脈をそいで広げて、その上に具を載せてしっかり巻く。
巻き終わりを爪楊枝で止めると良い。

 

野菜多めの和風甘藍巻 調理中 鍋の底にキャベツの外の葉をしいて、その上にロールキャベツを並べる。
だしに調味料を加えて鍋に注ぎ、一番上に皿を逆さまにおいて重しをする。
40分から1時間、柔らかくなるまで煮込む。


 

野菜多めの和風甘藍巻 できあがり

-------------------------------------------------

作ってみての感想

今回は、ちょっと野菜を多めに使った和風のオリジナルレシピにしました。
野菜を中心にしたので、ばらばらにならないよう片栗粉で固めました。
中の野菜、特に枝豆の色合いがきれいになり、味も椎茸の風味と枝豆の歯ごたえが普段のレシピとは違って良かったと思います。

和風の良いところは、冷ましてから食べてもおいしく食べられるところで、まだ残暑厳しいこの時期には、翌朝にさっぱり食べられるのが良かったです。

 

-------------------------------------------------------------

スポンサードリンク

Custom Search

お店情報

東三河地域で自慢のロールキャベツを提供しているお店です。

メルマガ登録

ウェブサイトに先駆けてレシピなどを
ご紹介するメルマガも
併せてお楽しみください。
(毎週土曜日発行予定)


読者購読規約

powered by まぐまぐ!

Facebookはこちら

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

スポンサードリンク

コメントをどうぞ

Plain text

  • HTMLタグは利用できません。