現在地

クミン入りのラハノドルマデス

 

 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Twitterボタン

 

このレシピの平均評価: 
0
まだ投票はありません
(下のコメント欄からご投票ください。)

今回は、牛肉の具にクミンを少し入れたラハノドルマテスです。

以下のサイトを参考にしました。
http://recipes.sparkpeople.com/recipe-detail.asp?recipe=271987

16個
調理時間:2時間
クミン入りのラハノドルマデス 材料

キャベツ中1
角切り玉ねぎ3(2)
200g(120g)
挽肉(牛が好ましい)500g(300g)
おろしたトマト2
松の実100g
細かく刻んだディル 
細かく刻んだパセリ 
 
胡椒 
レモンジュース150g
たまご2
オリーヴオイル250g
(クミン)(小さじ1)


キャベツを洗い、根をとる。
大きなソース鍋でお湯を沸かし、キャベツをゆでる。注意深く葉をはがし、水気を取る。
できれば固い葉脈を取る。
葉を傷つけないよう気を付ける。

 

クミン入りのラハノドルマデス 具 たまご、レモンジュース、オリーヴオイル以外の全ての具材をソース鍋に入れ、しばらく沸かす。

 

クミン入りのラハノドルマデス 調理前小さじを使って具を取り分ける。具を葉の上に置き、小さな包みを作るようたたむ。

 

クミン入りのラハノドルマデス 調理中大きなソース鍋の底に何枚かのキャベツの外葉を置き、その上にロールキャベツを置く。
水とオリーヴオイルを注ぎ、皿で蓋をする。弱火で45分調理する。

卵レモンソースをかける。

温かいうちに出す

クミン入りのラハノドルマデス できあがり


-------------------------------------------------

作ってみての感想

今回は、レシピ自体はそれほど特徴がなかったので、クミンを入れてみました。
前回シナモンで牛肉の香りを消したらいい感じだったので、今回もちょっと香りが強めのクミンを入れてみたのです。
こちらもなかなかいい出来になったと思います。
牛肉にはやはりちょっと風味が強めのハーブ類を加えるのが良さそうです。

後は、前回アヴゴレモノを少しレモン風味少なめにしてみたのが今ひとつだったので、今回はまたレモンを増やしてみました。
やはりレモンはたっぷりめの方がおいしいと思います。
レモンを使うのも、ギリシャやトルコのレシピの特徴的な部分ですので、この辺りは意識的に多めに使うのが良いのだと思います。

 

-------------------------------------------------------------

スポンサードリンク

Custom Search

お店情報

東三河地域で自慢のロールキャベツを提供しているお店です。

メルマガ登録

ウェブサイトに先駆けてレシピなどを
ご紹介するメルマガも
併せてお楽しみください。
(毎週土曜日発行予定)


読者購読規約

powered by まぐまぐ!

Facebookはこちら

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

スポンサードリンク

コメントをどうぞ

Plain text

  • HTMLタグは利用できません。