現在地

ホワイトソースをかけたラハノドルマデス

 

 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Twitterボタン

 

このレシピの平均評価: 
0
まだ投票はありません
(下のコメント欄からご投票ください。)

今回は、ホワイトソースをかけたラハノドルマテスです。
以下のサイトを参考にしました。
http://greekfoodmania.com/lahanodolmades/

12個
調理時間:2時間
ホワイトソースをかけたラハノドルマデス 材料

キャベツ大1
豚挽肉500g(合挽250g)
牛挽肉250g
短粒米300g(100g)
(細かく刻んだ)赤玉ねぎ大3(1)
(細かく刻んだ)生パセリ大さじ6(2)
(細かく刻んだ)生ディル大さじ3(ドライ1)
(細かく刻んだ)生ミント大さじ2(1)
オリーヴオイル250ml
 
細かくおろした黒胡椒 

 

アヴゴレモノソース
レモンジュースレモン2つ分
卵の黄身3
コーンスターチ大さじ1


1.キャベツを徹底的に洗う。
 鋭いナイフを使い、キャベツの芯の周りを切る。
 キャベツに穴をあけ、芯を切り出す。(深くとれるほど良い)

2.深くて大きなソース鍋にキャベツを穴の側を下にしておく。
 ソース鍋をキャベツを完全に覆うように水で満たす。
 沸かす。約20分間ゆでる。
 キャベツを回して穴の側を上にし、さらに10分ゆでる。
 キャベツをソース鍋から取り出し、お湯はとっておく。

3.葉を1枚ずつはがし、大きな皿の上に平らにして置く。
 葉をはがすのが難しかったら再びキャベツをソース鍋に沈め、葉が取れるようになるまでさらに茹で、すべての葉が取れるまで続ける。
 (破れたりした葉を捨ててはいけない。あとで使うために別の皿においておく。)
 キャベツの汁を脇に置いておく。

ホワイトソースをかけたラハノドルマデス 具 4.大きなフライパンに50ml(大さじ3-4)のオリーブオイルを入れて強火にかけ、透明になるまで5分間玉ねぎを炒める。
 火を中火に下げ、ひき肉を加えてさらに5分間炒める。

5.塩コショウで味付けする。
 米を加え、米が輝くようになるまで2-3分絶え間なく混ぜながら調理する。

6.パセリ、ディル、ミントを加え、よく混ぜ合わせ、具を脇に置いて冷ます。

 

ホワイトソースをかけたラハノドルマデス 調理前 7.破れたキャベツの葉を、蓋付きの深くて大きな耐熱皿の底に置く。
 調理中にロールキャベツが焦げ付かないように底を完全に覆う。

8.キャベツの葉をとり、葉脈を取り除く。
 スプーン1杯の具を葉の端に置く。葉の脇をたたみ、巻きあげる。
 (米は調理中に膨らむのできつくたたみすぎない。)
 合わせ目を下にして鍋にロールキャベツを並べる。

9.残りのキャベツの葉も同じように繰り返し、鍋の端からきちんと詰めてゆく。
 2層、3層にしてもよい。

 

ホワイトソースをかけたラハノドルマデス 調理中 10.残りのオリーブオイルとキャベツのゆで汁を2カップロールキャベツの上に注ぐ。
 塩コショウで味付けし、
 ロールキャベツの上にそれらを覆うのに十分な大きさの皿を逆向きにして置く。
 圧力をかけ、調理中に巻がほどけないようにするためだ。

11.皿をぴったり覆うようにキャベツのゆで汁を加える。
 蓋をし、予熱したオーヴンの中で200℃で45-50分調理する。
 調理できたら蓋と皿をとる。

12.卵の黄身とレモンジュースを混ぜ合わせる。
 コーンスターチを半カップの水で薄め、加える。

13.ロールキャベツから温かいだしをいくらかとり、混ぜ続けながらゆっくりと加える。

14.ロールキャベツに卵レモンソースを注ぐ。
 鍋をゆっくりまわしながら全体にいきわたるようにする。
 残りを10分間常温で置いておく。

こつ
アヴゴレモノを作るのに重要なことは、卵が固まらないようにすることだ。
これを避けるために、卵とだしを混ぜるときにかきまぜ続ける必要がある。
ロールキャベツ用特製のホワイトソースをかけると、さらにおいしく食べられる。

ホワイトソースをかけたラハノドルマデス できあがり

-------------------------------------------------

作ってみての感想

今回は、アヴゴレモノソースを鍋の中で混ぜた上で、ホワイトソースを別に作ってかけてみました。
アヴゴレモノはレモンを多めにし、ホワイトソースは味を薄めにしました。
レモン味のきいた味としても、黄色に白がかかった見栄え的にもなかなかよくできたと思います。

今回は、久しぶりに具を先に炒めました。
後はアヴゴレモノを黄身だけで作り、ホワイトソースをかけました。
黄身だけで作ったことにより、黄色が鮮やかになり、ホワイトソースが味とともに色合いも引き締めました。
ホワイトソースをあまり濃い味にすると、レモンの味が消えてしまうかも、と思い、薄めの味付けにしました。

 

-------------------------------------------------------------

スポンサードリンク

Custom Search

メルマガ登録

ウェブサイトに先駆けてレシピなどを
ご紹介するメルマガも
併せてお楽しみください。
(毎週土曜日発行予定)


読者購読規約

powered by まぐまぐ!

Facebookはこちら

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

スポンサードリンク

コメントをどうぞ

Plain text

  • HTMLタグは利用できません。