現在地

卵たっぷりクラウトヴィッケル

 

 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Twitterボタン

 

このレシピの平均評価: 
0
まだ投票はありません
(下のコメント欄からご投票ください。)

今回は、卵が多めのドイツ風レシピです。 コンロとオーヴンで試してみました。

以下のサイトを参考にしました。
http://cookingcampus.wordpress.com/2010/11/14/krautwickel/

4人前(8個:大きめ)
調理時間:2/2時間半(コンロ/オーヴン)

卵たっぷりドイツ風ロールキャベツ 材料
 
キャベツ1
牛ひき肉1lb
細かく刻んだ黄色玉ねぎ中1
5
刻んだパセリ1/4カップ
キャラウェーの種小さじ1-2
ナツメグ小さじ1/2
塩コショウ 
ビーフストック~2カップ
ベーコン4切れ
バター大さじ1
ひもか爪楊枝 

 

大きな鍋でお湯を沸かす。 キャベツを洗う。 外側の葉が柔らかくなるまでキャベツをお湯の中で2-3分調理する。 (柔らかくしすぎると巻きにくくなるので注意すること。) 鍋から出し、ゆすぎ、大きな葉をはがす。剥がせないところはお湯の中に戻す。 約16枚の大きな葉が取れるまでこれを繰り返す。余った葉は細かく刻んで脇に置く。

卵たっぷりドイツ風ロールキャベツ 具

 

ひき肉、卵、刻んだキャベツ、玉ねぎ、パセリ、キャラウェー、ナツメグ、塩、こしょうをボウルの中に入れ、よく混ぜる。

 

卵たっぷりドイツ風ロールキャベツ 調理前

 

巻くために、具を8つの部分に分け、二枚のキャベツの葉でつつむ。 爪楊枝で止めるかひもで巻く。

 

焦げ付き防止加工をした鍋で、中火でバターを溶かす。 それぞれのロールキャベツの上下をそれぞれ1-2分炒める。火から外す。

 

一方で、ストックを重い底の鍋で中火で熱する。(一度で調理できそうもなければ二度に分ける。) ロールキャベツをストックの中に入れ、沸かす。 ベーコンを一枚ずつそれぞれのロールキャベツの上に載せる。 ふたをし、60分間とろ火で調理する。 ロールキャベツをひっくり返す必要はない一方、ストックが蒸発してロールキャベツが焦げ付かないよう注意する必要がある。 必要に応じてストックを足す。

 

卵たっぷりドイツ風ロールキャベツ 調理中卵たっぷりドイツ風ロールキャベツ 調理中

*コンロとオーヴンとで調理した。

卵たっぷりドイツ風ロールキャベツ できあがり

-------------------------------------------------

作ってみての感想

今回は、よく意図がわからない卵が多めという以外には、あまり代わり映えのしないレシピだったので、コンロとオーヴン両方で作って味比べをしてみました。 卵は、固めることを意図したのかもしれないのですが、ほとんどがだしの中に流れてしまい、全然固める効果もありませんでした。 作ってみても意図がわからずじまいでした。 コンロとオーヴンとでも試してみましたが、あまり差が出ませんでした。 調理法自体もう少し差をつけてみるべきだったと思います。 あえていえば、コンロの方が多少柔らかくなり、オーヴンの方がキャラウェーの味がよく残ったかな、という気もしますが、ほとんど誤差の範囲内だと思います。
 

-------------------------------------------------------------

スポンサードリンク

Custom Search

メルマガ登録

ウェブサイトに先駆けてレシピなどを
ご紹介するメルマガも
併せてお楽しみください。
(毎週土曜日発行予定)


読者購読規約

powered by まぐまぐ!

Facebookはこちら

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

スポンサードリンク

コメントをどうぞ

Plain text

  • HTMLタグは利用できません。