現在地

レーズン入り甘酸っぱいクラウトヴィッケル

 

 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Twitterボタン

 

このレシピの平均評価: 
0
まだ投票はありません
(下のコメント欄からご投票ください。)

今回は、ジンジャークッキーやレーズンの入った甘酸っぱいロールキャベツです。

以下のサイトを参考にしました。
http://www.ifood.tv/recipe/sweet-n-sour-stuffed-cabbage

4人前(12個)
調理時間:2時間

甘酸っぱいドイツ風ロールキャベツ 材料
 
キャベツ大1
牛ひき肉1lb
生の米1カップ
レーズン1カップ
角切り玉ねぎ1
トマトソース16oz*2缶
レモンジュース大さじ3
黒砂糖大さじ2
砕いた生姜味クッキー1カップ
小さじ2

 

キャベツ全体をラップで包み、強で10分程度柔らかく、しかし多少固いままになるまで調理する。

甘酸っぱいドイツ風ロールキャベツ 具

 

一方で、米、半カップのレーズン、半カップのたまねぎ、小さじ1の塩を混ぜる。

 

甘酸っぱいドイツ風ロールキャベツ 調理前

 

外側の大きな葉を使って、それぞれの葉の上に約大さじ2の具をのせてしっかりと巻く。

 

甘酸っぱいドイツ風ロールキャベツ 調理中

 

残りのキャベツを刻んでキャセロールの下に置く。 その上にロールキャベツを合わせ目を下にしておく。

 

甘酸っぱいドイツ風ロールキャベツ 調理中

 

ソースのために、残りのレーズン、玉ねぎ、塩を、トマトソース、レモンジュース、黒砂糖、砕いた生姜クッキー、そして1カップの水と混ぜる。

 

ラップで覆いをする。 探り針を液体に入れる。 華氏180度で1時間40分調理する。

甘酸っぱいドイツ風ロールキャベツ できあがり

-------------------------------------------------

作ってみての感想

今回久しぶりにトマトたっぷりのレシピでした。 一応ドイツ料理ということで上がっていましたが、あまりドイツ風という感じはしません。 作り始めるまで、まさかトマトソースをこんな大量に入れるとは思いもしなかったので、せっかくのショウガ入りクッキーやレーズンが台無しになってしまうのでは、と心配になりましたが、タイトルの通り甘酸っぱいロールキャベツに仕上がって、割と満足のいくできになりました。 でも、ショウガ味クッキーの味はすっかり消えてしまったのが残念です。
 

-------------------------------------------------------------

スポンサードリンク

Custom Search

お店情報

東三河地域で自慢のロールキャベツを提供しているお店です。

メルマガ登録

ウェブサイトに先駆けてレシピなどを
ご紹介するメルマガも
併せてお楽しみください。
(毎週土曜日発行予定)


読者購読規約

powered by まぐまぐ!

Facebookはこちら

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

スポンサードリンク

コメントをどうぞ

Plain text

  • HTMLタグは利用できません。