現在地

肉が少なめのシュー・ファルシ

 

 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Twitterボタン

 

このレシピの平均評価: 
0
まだ投票はありません
(下のコメント欄からご投票ください。)

今回は、切り身の肉を少なめに使ったロールキャベツです。

以下のサイトを参考にしました。
http://uk.phaidon.com/agenda/food/articles/2010/april/23/stuffed-cabbage/

1個
調理時間:2時間

肉が少なめのシュー・ファルシ 材料
キャベツ1.5キロのもの1つ
赤身の肉250g
ベーコン薄切り125g
薄切り玉ねぎ1
薄切りにんじん1
ストック200ml
白ワイン100ml
塩コショウ 

キャベツの外側の傷ついた葉をとる。底に深い十字を入れる。
塩水を入れた大きな鍋を沸かし、10分間キャベツを湯がく。
キャベツを水から出し、葉から出た芯をいくらか取り除き、底を下にして再び水をとる。

肉が少なめのシュー・ファルシ 調理前


キャベツの中心から始めて、少しの肉をそれぞれの葉の根元にキャベツが完全に分かれないようにしながら詰める。
ベーコンの薄切りでキャベツの周りを巻き、台所紐で結ぶ。
 

 

肉が少なめのシュー・ファルシ 調理中

それを、玉ねぎとにんじんを入れた重い鍋に入れ、ストックをワインを注ぐ。
塩コショウで味付けし、ふたをしてやさしく2時間とろ火にかける。

 

肉が少なめのシュー・ファルシ 調理後

 

 

 

 
肉が少なめのシュー・ファルシ できあがり

 

-------------------------------------------------

作ってみての感想

今回は、レシピがとても簡単にしか書いてなく、その上載っている写真とレシピの内容が違ったので、ちょっと困ってしまいました。
あまり特徴のないレシピだったので、肉を挽肉ではなく切り身の肉にしてみました。
味は、肉の絶対量が少なかったので、ほとんどキャベツを煮込んだだけのようなものになってしまいました。
さっぱり味なので、副菜としてなら使えるかもしれません。

今回は、準備していたレシピで食材が手に入らないものが続出してしまったので、ちょっと手抜き気味のレシピになってしまいました。
切り身の肉を使ったのですが、丸ごとのキャベツに詰め込む場合は、詰めやすいので、このやり方もありだと思います。
あと、肉が少ないときには、もう少し味付けを工夫しないとどうにも物足りない味になってしまうな、と感じました。

-------------------------------------------------------------

スポンサードリンク

Custom Search

メルマガ登録

ウェブサイトに先駆けてレシピなどを
ご紹介するメルマガも
併せてお楽しみください。
(毎週土曜日発行予定)


読者購読規約

powered by まぐまぐ!

Facebookはこちら

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

スポンサードリンク

コメントをどうぞ

Plain text

  • HTMLタグは利用できません。