現在地

クロアチアサルマ

 

 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Twitterボタン

 

このレシピの平均評価: 
0
まだ投票はありません
(下のコメント欄からご投票ください。)

今回は、シニ地方以外のクロアチアで広く作られているサルマです。

以下のサイトを参考にしました。
 http://press.croatia.hr/Documents/2839/Savour-Croatia.pdf

クロアチアサルマ 材料


17個
調理時間:2時間30分

ザワークラウト                1.5kg
合挽肉                    500g
たまねぎ                2
薄切りベーコン(角切りではない)    100g
米                    50g
卵                    1
乾燥燻製リブ                200g
クロアチアサルマ 燻製肉 塩胡椒
油、牛乳、サワークリーム


注意深くキャベツの葉を剥がし、厚い葉脈を切り取る。
キャベツがあまりに塩辛いようならば 30分間冷水に浸す。

クロアチアサルマ 具
こまかくきざんだたまねぎを油で炒め、色が変わったら挽肉と刻んだベーコンを加える。
数分間炒め続け、米をかきいれ、それが生暖かくなったら、卵を加える。
塩胡椒で味付けする。

 

クロアチアサルマ 調理前
具をキャベツの葉の上に載せ、それがはみ出ないようにきつく巻く。
底にザワークラウトを敷いた鍋の中にロールキャベツを置き、燻製リブとベーコンをその間に置く。
水を注ぎ、弱火で調理する。
できあがりそうになったら大さじ1の牛乳を加え、沸かす。
ロールキャベツはサワークリームか蒸したジャガイモと一緒に出す。

 

クロアチアサルマ できあがり


-------------------------------------------------

作ってみての感想

今回は、クロアチアのシニ地方以外で作られているロールキャベツのサルマです。
本当はアラムバシチももう少し作りたかったのですが、英語で出ているレシピがもう見つからなかったので、先週で打ち止めにしました。

クロアチアのおまけ編として、シニ地方と言うかアドリア海沿岸地方以外、特にダルマチア地方で作られているという、サルマを作ってみました。
サルマという言葉には、聞き覚えがある方もいらっしゃるかもしれませんが、ルーマニアなど東欧の南部で広く呼ばれるロールキャベツの呼称です。
レシピとしても、かなり共通性が高いので、作り慣れたものでした。
ザワークラウトを使い、具に米を入れて、煮込んでサワークリームと一緒に出す、という点で、周辺国のサルマとかなり共通性が強いです。
ザワークラウトで巻くのはちょっと味が濃くなりすぎて苦手なので、鍋の中に入れるだけにしました。
かなり手慣れてきたこともあり、おいしくできたと思います。
 

-------------------------------------------------------------

スポンサードリンク

Custom Search

お店情報

東三河地域で自慢のロールキャベツを提供しているお店です。

メルマガ登録

ウェブサイトに先駆けてレシピなどを
ご紹介するメルマガも
併せてお楽しみください。
(毎週土曜日発行予定)


読者購読規約

powered by まぐまぐ!

Facebookはこちら

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

スポンサードリンク

コメントをどうぞ

Plain text

  • HTMLタグは利用できません。