現在地

バターとヨーグルトのソースをかけたブルガリアサルミ

 

 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Twitterボタン

 

このレシピの平均評価: 
0
まだ投票はありません
(下のコメント欄からご投票ください。)

今回は、バターとヨーグルトとパプリカのソースをかけたブルガリアのサルミです。

以下のサイトを参考にしました。
http://www.tastebook.com/recipes/1027145-Sarmi-Stuffed-vine-or-cabbage-leaves-?full_recipe=true

14個
調理時間:2時間強

バターとヨーグルトのソースをかけたブルガリアサルミ 材料

子牛挽き肉500g(300g)
豚ひき肉300g(160g)
春玉ねぎ1束
半カップ(75g)
ヨーグルト1カップ(150g)
パセリ 
ミント 
パプリカ 
胡椒 
ブドウかキャベツの葉30-40
バター100g(75g)
または
 
植物油半カップ
 

括弧内で作りました。

バターとヨーグルトのソースをかけたブルガリアサルミ 具


1.細かく刻んだ玉ねぎをいくらかの油と水の中で炒め、パプリカを混ぜ、火から外す。
2.肉、米、こしょう、ミント、そして細かく刻んだパセリを加える。
 温かい塩水を注ぎ、とろ火にかける
3.水が米に吸収されるまで待つ。
 温かい塩水でブドウかキャベツの葉を覆う。

 

バターとヨーグルトのソースをかけたブルガリアサルミ 調理前


4.小さじ1の具をそれぞれの葉にのせ、巻いてソース鍋にならべる。

 

バターとヨーグルトのソースをかけたブルガリアサルミ 調理中


5.カップ1杯の温水と小さじ1の脂肪を入れ、ふたをし、弱火でとろとろ煮る。

6.調理できたら、崩したヨーグルトとパプリカを混ぜたとかしたバターを注ぐ。
 野菜とともに出す。

バターとヨーグルトのソースをかけたブルガリアサルミ できあがり

-------------------------------------------------

作ってみての感想

今回もブルガリアのサルミでした。
ラム(勘違いでラムを使ってしまいました)と豚の肉を使い、具を塩で軽く味をつけて、ヨーグルト、パプリカ、バターのソースをかけたレシピでした。
バターの風味がとても食欲をそそる、具自体はさっぱり味のなかなかよくできたレシピだと思います。
具を調理していたときはミントの香りがとてもよかったのですが、脂肪の代わりにバターを入れて煮たら、その香りが飛んでしまったのが少し残念でした。

具自体はさっぱり味で、ヨーグルト、パプリカ、バターのソースで味付けしたのが特徴的でした。
ソースにパプリカの赤みが差してきれいでした。
米をミキサーで砕いたためか、ご飯が水を吸いすぎてぶくぶくになることもなく、見た目もうまくできたと思います。

-------------------------------------------------------------

スポンサードリンク

Custom Search

お店情報

東三河地域で自慢のロールキャベツを提供しているお店です。

メルマガ登録

ウェブサイトに先駆けてレシピなどを
ご紹介するメルマガも
併せてお楽しみください。
(毎週土曜日発行予定)


読者購読規約

powered by まぐまぐ!

Facebookはこちら

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

スポンサードリンク

コメントをどうぞ

Plain text

  • HTMLタグは利用できません。